2018/04/12 14:15

メーガン・マークル、ファッションのお手本はシャルレーヌ公妃!?

メーガンのお手本はシャルレーヌ公妃?/写真:SPLASH/アフロ
メーガンのお手本はシャルレーヌ公妃?/写真:SPLASH/アフロ

ヘンリー王子の母親である故ダイアナ妃に敬意を払い、ファッションなどでも常に意識していると言われているメーガン・マークル(36)だが、実際にお手本にしているのはモナコのシャルレーヌ公妃(40)のようだ。

メーガンはこれまで、華やかな色合いのフェミニンなドレスやコートが定番のキャサリン妃とは対照的ともいえる、現代風のスマートカジュアルな出で立ちやパンツ姿で登場することが多かった。

ヌードカラーのパンプスやイギリス人ブランドのドレスなど、キャサリン妃に敬意を表しているようにも見受けられるが、デイリー・メール紙の検証によれば、シックな色合いやスタイリッシュでニュートラルなファッションは、むしろシャルレーヌ公妃に似通っているという。

例えば、チェックのトップスに合わせるのが、シャルレーヌ公妃はレザーのスキニーパンツ、メーガンはスキニージーンズであったり、白いインナーブラウスに黒いパンツスーツ、ベージュ系のコートにバーガンディのパンプス、バッグ以外が全身黒ずくめのパンツにコート姿、黒いインナーとパンツにベージュやグレーのコート、ワイドパンツといった具合に、2人ともユニセックスでモノトーンカラーのパンツスタイルやテイラーメイドのコートといったファッションが圧倒的に多数だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >