2018/04/10 14:33

『映画ドラえもん』が29年ぶりの快挙!『ジュマンジ』も好調で日米のアドベンチャー大作が健闘

動員数が歴代第1位となった『映画ドラえもん のび太の宝島』/[c]藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018
動員数が歴代第1位となった『映画ドラえもん のび太の宝島』/[c]藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

新学期がスタートして初の週末となった4月7・8日。動員ランキングは、家族で楽しめる日米のアドベンチャー大作など、まだまだ春休み映画の強さが目立つ結果となった。

■ 『ドラえもん』がシリーズ歴代No.1動員数を記録!

特筆すべきは、4位にランクインした『映画ドラえもん のび太の宝島』だ。動員15万7000人を記録すると、累計動員が428万人となり、これまでのシリーズ歴代最高動員であった『映画ドラえもん のび太の日本誕生』(89)の420万人を突破。なんと29年ぶりに記録を塗り替え、1980年から始まった映画『ドラえもん』シリーズの歴代No.1ヒット作品となる快挙を達成した。

子どもだけでなく大人も「感動できる」「泣ける」と評判の本作は、ファミリーはもちろん、大人だけで観に来るドラえもんファンも多く劇場に詰めかけているとのこと。累計興収も約49億円とし、シリーズ初の50億円突破も目前となっている。

■ 『ジュマンジ』『クソ野郎』…話題作もランクイン

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >