2018/04/28 11:45

メーガン・マークル、加盟国に配慮した多国籍ファッションとは?

“気配り”ファッションが絶賛!/写真:SPLASH/アフロ
“気配り”ファッションが絶賛!/写真:SPLASH/アフロ

ヘンリー王子と共に、ロンドンで開催された英連邦首脳会議(CHOGM)に出席したメーガン・マークルのファッションがまたもや話題を呼んでいる。

ザ・サン紙などによれば、メーガンは、米ブランドのアルチュザラの2600ドル(約27万9000円)の白地に黒いピンストライプのワンピースに、豪ブランドで、カーダシアンファミリー御用達のカミラ アンド マークの699ドル(約7万5000円)の黒いフォーマルジャケットを肩にはおり、豪ブランドのオロトンの295ドル(約3万2000円)のモノトーンのバッグを肩から斜めにかけた出で立ちで公務に出席した。

メーガンといえば、早くからカナダ、アメリカ、イギリスのブランドをファッションに取り入れていたが、今回も黒いスウェードのピンヒールは、英ブランドのタマラ・メロンと多国籍ブランドを着用。しかしジャケットとバッグにオーストラリアブランドのものを取り入れ、加盟国に敬意を表したようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >