2018/05/04 14:15

スカーレット・ヨハンソン、「アベンジャーズ」プレミアで恋人を初披露

「アベンジャーズ」シリーズで知られるスカーレット・ヨハンソン/写真:SPLASH/アフロ
「アベンジャーズ」シリーズで知られるスカーレット・ヨハンソン/写真:SPLASH/アフロ

4月23日夜、ロサンゼルスの「EI キャプテン・シアター」で、新作映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(公開中)のプレミアが開催された。 “アイアンマン”のロバート・ダウニーJr.に“ソー”のクリス・ヘムズワース、“スパイダーマン”のトム・ホランドなど、同映画のメインキャスト陣がプレミア会場に結集し、映画の封切りを華やかに彩った。

シリーズ第1作の『アベンジャーズ』(12)、そして2作目の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)に続き、今作でも“ブラック・ウィドウ”を演じているスカーレット・ヨハンソンも出席し、プレミアに花を添えていた。特に注目を集めたのは、恋多き女性として知られるスカーレットが、新恋人のコリン・ヨーストを伴って現れたことだ。

コリン・ヨーストは、生粋のニューヨーカーでハーバード大卒。アメリカの人気バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」の脚本家として活躍中で、2人は2017年5月、同番組にスカーレットがゲスト出演したことがきっかけで知り合ったという。交際を始めて1年近くになる2人だが、スカーレットがコリンを伴ってプレミアに登場したのは、今回が初めてだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >