2018/05/11 12:45

婚約指輪のレプリカ売り上げ、キャサリン妃VSメーガン・マークルの軍配は!?

結婚式を目前に控えるメーガン/写真:SPLASH/アフロ
結婚式を目前に控えるメーガン/写真:SPLASH/アフロ

昨年、キャサリン妃の妹のピッパ・ミドルトン、メーガン・マークルなど各国の王室および関係者が続々と婚約、結婚を発表。昨年11月にメーガンが婚約を発表した際に着けていたダイヤモンドが3つあしらわれた婚約指輪は、ヘンリー王子がデザインした世界にひとつしかない幸せの象徴でもあり、ネットで同じようなデザインのレプリカ品の検索が270%も跳ね上がったという。

そんな中、オンラインジュエリーの小売店で、メーガンが婚約指輪をお披露目したわずか2時間後にはレプリカを完成させたJewlr.comが昨今のトレンドについて明らかにしたところによれば、煌びやかながらも離婚が多いセレブの婚約指輪のレプリカよりも、子宝に恵まれて幸せに暮らしているように見えるロイヤルファミリーのレプリカの方が人気だという。

最も人気が高いのは、やはり5月19日に挙式を控えたメーガンだ。先日、ロンドンの美容整形外科医ジュリアン・デ・シルヴァによって発表された、英王室女性の“美の黄金比”の調査でもキャサリン妃よりハイスコアを記録したが、婚約指輪のレプリカでも、キャサリン妃の、周りにダイヤが施されたサファイアを上回るダントツの人気ぶりだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >