2018/05/03 16:30

最新作では動画サイトのスターに!キッズから絶大な支持を受ける「プリパラ」「プリ☆チャン」人気の秘密とは?

原作は女児向けアーケードゲーム「プリティーリズム」シリーズ/[c]T-ARTS / syn Sophia /劇場版KML製作委員会
原作は女児向けアーケードゲーム「プリティーリズム」シリーズ/[c]T-ARTS / syn Sophia /劇場版KML製作委員会

2011年スタートのTVアニメ「プリティーシリーズ」の劇場版最新作となる『劇場版 プリパラ&キラッとプリ☆チャン~きらきらメモリアルライブ~』(5月5日公開)。本作には「プリティーリズム」、「プリパラ」、そしてこの春スタートの「キラッとプリ☆チャン」のキャラクターである総勢45人のアイドルが登場。3作はともにアイドルを題材としているが、キャラクターデザインや世界観はまったく違う。それがなぜ1つの劇場版作品として成立するのか。さらに、シリーズを超えた作品づくりを支えている原動力はなにか。その魅力に迫る!

■ ガールズトイから誕生した、女の子が憧れるアイドル

「プリティーシリーズ」は、2010年に玩具メーカーのタカラトミーアーツとゲーム開発会社のシンソフィアが共同開発した、女児向けのアーケードゲーム「プリティーリズム」シリーズが原作。“おしゃれ”“歌”“ダンス”の体験をコンセプトに開発されたゲームは、ハート型の宝石をモチーフにしたアイテムと、リアルファッションを取り入れたデザインでたちまち人気となり、2011年にシリーズ初のTVアニメ作品「プリティーリズム オーロラドリーム」が誕生した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >