2018/05/14 16:15

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、30万個のクリスタルドレスが圧巻!

産休明けのロージーが魅せた!/写真:SPLASH/アフロ
産休明けのロージーが魅せた!/写真:SPLASH/アフロ

昨年6月に第1子となる男の子を出産したロージー・ハンティントン=ホワイトリー(31)が、毎年ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されているメットガラに出席。煌びやかなドレス姿が大絶賛されている。

ファッション界のオスカー、もしくは東海岸のオスカー(映画のオスカーは西海岸)とも言われるメットガラの今年のテーマは「Heavenly Bodies:Fashion and the Catholic Imagination(天国のボディ:ファッションとカトリックのイマジネーション)。今年もセレブたちが、カトリックをイメージした思い思いのファッションで個性を演出したが、なかでもひときわ美しさを放っていたのが、スパークリングカラーのラルフ・ローレンのドレスを着ていたロージーだ。

シンプルなメイクに、アップにまとめたヘアには自身の持ち物を身に着け、プランジネックのボディコンシャスなドレスに、肩からはシースルーのケープが美しいボディラインをさらに強調。このドレスにはなんと30万個のスワロフスキーのクリスタルがちりばめられているという。

ネットユーザーたちからも「美しすぎる」「この世のものとは思えない」と絶賛されているが、ザ・サン紙などでも「リアルな地球の天使!」と絶賛されており、メットガラのベストドレッサーに選んでいるメディアも多い。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >