2018/05/14 12:15

メーガン父がパパラッチと共謀?“花嫁の父”のやらせ写真で荒稼ぎ

今月挙式を迎えるメーガン・マークル/写真:SPLASH/アフロ
今月挙式を迎えるメーガン・マークル/写真:SPLASH/アフロ

ロイヤル・ウェディングを1週間後に控えた12日、メーガン・マークルの父トーマス・マークルがカメラマンと手を組み、“花嫁の父”を演出したやらせ写真を撮影していたことが報じられた。

メーガンの父トーマスと母ドリアは、メーガンが6歳の時に離婚。照明技師だったトーマスは、2016年に破産してメキシコに移住しているが、今回のロイヤル・ウェディングには、ドリアと共に招待されているという。

娘の挙式を目前に控える中、トーマスは英国人パパラッチのジェフ・レイナーと共謀して“ロイヤル・ウェディングの準備に忙しい花嫁の父”を演じたフェイク写真を撮影。写真を売って得た報酬は、おそらく最高で10万ポンド(約1500万円)だろうと言われている。

やらせ写真の1枚目は、インターネットカフェを利用中のトーマスが、メーガンとヘンリー王子の写真をPCで見ている姿を撮影したもの。カフェの防犯カメラには、トーマスがカメラマンと一緒に入店しているところや、背後からカメラマンが撮影している様子がはっきりと捉えられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >