2018/06/07 18:15

ルイ王子にも応用?キャサリン妃母、洗礼式のアイディアを披露

 4月にルイ王子を出産したキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ
4月にルイ王子を出産したキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ

キャサリン妃の母親キャロル・ミドルトンが、4月23日に誕生した3人目の孫、ルイ・アーサー・チャールズ・オブ・ケンブリッジ王子の洗礼式を前に、衣装や音楽、ギフトなどについてのアイディアを披露した。

今月発売のベイビー・ロンドン・マガジン誌に、「洗礼式」をテーマにしたキャロル執筆のコラムが掲載されているという。今月行われる予定のルイ王子の洗礼式についてではなく、あくまで一般読者向けに書かれた記事ではあるが、キャロルの提唱したプランが王子の洗礼式に実践される可能性もありそうだ。

洗礼式の時に着せる赤ちゃんの衣装として、キャロルは英国ブランド“モンスーン”のシルク・ドレス(125ポンド=約1万8000円)をおすすめ。ゲストが持参するプレゼントの方は、ハロッズで展開中のベビー用ギフト・ブランド、“イングリッシュ・トゥルーソー(English Trousseau)”の銀製の豚の貯金箱(49.95ポンド=約7300円)や、赤ちゃんの指紋などを型抜きして記念品を作る専門店“フィリッパ・ハーバート”の足形プレートセット(265ポンド=約3万9000円)など、様々なアイディアを提案している。また、お祝い品専門店“memino”の革製ミニ・スーツケース「メモリー・ケース」(125ポンド=約1万8000円)は、赤ちゃんの思い出の品をまとめて保管できる実用性もあり、キャロルおすすめの優れものだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >