2018/06/04 22:02

榮倉奈々、男性試写会でのQ&Aで「これ、メディアで言ったらダメなやつ」と苦笑い

男性限定試写会に登壇した栄倉奈々
男性限定試写会に登壇した栄倉奈々

映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(6月8日公開)で男性限定試写会が、6月4日に神楽座で開催され、榮倉奈々、李闘士男監督が舞台挨拶に登壇。榮倉が、会場の男性100人に向けていくつかの質問をし、YES/NOカードで答えてもらいつつ、参加者からの質問にも答えた。

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』は、「Yahoo!知恵袋」の投稿をもとにしたコミックエッセイの映画化作品。結婚3年目のサラリーマン・じゅん(安田顕)が帰宅すると、玄関で妻のちえが死んだふりをしていた。それ以降、ちえは死んだふりをするという奇行を繰り返す。

参加者から「どうやったら女性の愚痴を上手く聞けるか?」という質問を投げられた榮倉は「その質問をしている時点で、まともに聞く気がない。ただ、聞くだけでいいんです」と訴える。

李監督が「絶対に、否定してはならない。『そうだね』と同意をしてあげること」とアドバイスすると、榮倉は「『そうだね』と言われたら、『聞いてる?』ってなっちゃう。これ、メディアで言ったらダメなやつじゃないですか」と苦笑い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >