2018/06/06 10:10

安室奈美恵の名バラードに涙…『SUNNY』のチョベリグな予告編が到着

90年代、青春を彩った名曲がスクリーンに蘇る!/[c]2018「SUNNY」製作委員会
90年代、青春を彩った名曲がスクリーンに蘇る!/[c]2018「SUNNY」製作委員会

90年代の珠玉のJ-POPや流行のファッションが満載と話題の『SUNNY 強い気持ち・強い愛』。監督・脚本を『モテキ』(11)、『バクマン。』(15)で知られる大根仁が担い、前掲の2作から続く川村元気プロデューサーとの強力タッグで放つ本作から、このたび90秒の予告編が解禁された。

本作で音楽を担当したのは、まさに90年代、ミュージックシーンの先頭を走り続けていた小室哲哉。自身にとって「最後の映画音楽」となる本作では丸1年の制作期間を経て劇伴24曲を制作したそう。さらに劇中では、小室哲哉プロデュース楽曲5曲を含み、今もカラオケなどで歌い継がれている90年代のJ-POPの名曲11曲が物語を彩っている。

解禁された予告編は、安室奈美恵の名バラード「SWEET 19 BLUES」と、サブタイトルにもなっている小沢健二の「強い気持ち・強い愛」の2曲が贅沢に使用されており、ポップなイメージながらも女優陣が涙を流すシーンが随所に散りばめられ、切なさを予感させるエモーショナルな映像に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >