2018/06/07 11:30

榮倉奈々と安田顕が語る結婚観とは?『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』で夫婦役

【写真を見る】榮倉奈々がコスプレして「ロミオとジュリエット」の名シーンを再現!/[c]2017「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会
【写真を見る】榮倉奈々がコスプレして「ロミオとジュリエット」の名シーンを再現!/[c]2017「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

「Yahoo!知恵袋」の投稿から生まれたコミックエッセイを、榮倉奈々と安田顕のW主演で映画化した『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(6月8日公開)。強烈なタイトルからしてつかみはバッチリの本作だが、蓋を開けてみたら、とてもハートフルなコメディに仕上がっていた。凸凹夫婦役を好演した2人にインタビューし、本作の制作秘話や結婚観について話を聞いた。

結婚3年目のサラリーマン・加賀美じゅん(安田顕)が帰宅すると、玄関で妻のちえ(榮倉奈々)が死んだふりをしていた。それ以降、ちえはいろんなバージョンの死んだふりをするようになる。果たしてその真意とは!?

榮倉は、ちえについて「羨ましい」と思いながらアプローチしていったと言う。「ちえさんは自分にとっての大切な人がちゃんとわかっている人で、その気持ちは揺るぎないんです。それは強みでもあり、羨ましくも思います。人間は選択肢がいろいろとあると、つい欲深くなってしまいますが、ちえさんはシンプルでとても強い女性だと思いました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >