2018/06/13 22:15

下着モデルになったサラ・ジェシカ・パーカー、谷間見せは逆効果?

サラ・ジェシカ・パーカーが下着モデルに?/写真:アフロ
サラ・ジェシカ・パーカーが下着モデルに?/写真:アフロ

TVドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」などで知られる女優のサラ・ジェシカ・パーカーが、ランジェリー・ウェアのコマーシャル撮影をしている姿が目撃された。コマーシャルのセッティングは、ニューヨークの街の中で豪奢な建物の前にレッドカーペットが敷かれており、そこに黒のシルク・パジャマを着たサラが登場するというもの。サラはパジャマの襟元をウエスト近くまで開け、黒いレースブラをあらわにした大胆なスタイルだ。大ぶりのダイヤモンドのネックレスとブレスレット、シルバーラメのハイヒールなど、きらめくアクセサリーをふんだんに身に着け、“パジャマとブラでもゴージャス”なブランドイメージを宣伝していたようだ。

サラは未だにSATCのキャリー役のイメージが根強く、「突飛な服も着こなしてしまうファッショニスタ」としての役割を今でも求められているようだ。しかし、セクシーさが売りのキャラではないのに、ハリのない谷間を露出している姿には違和感があり、ブラを着用した胸が下がって見えるのも、商品の宣伝にはマイナスに思える。撮影現場には、サラと同じ髪型で同じ衣装を着たボディ・ダブルの女性が控えていたが、カメラテストのためだけに呼ばれていたのか、あるいは本当の意味での“ボディ・ダブル”が行われたのかは明らかにされていない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >