2018/06/11 20:01

池田エライザ、浄化させたいものは「邪念」。『ルームロンダリング』舞台挨拶

『ルームロンダリング』の主演を務めた池田エライザ
『ルームロンダリング』の主演を務めた池田エライザ

池田エライザ主演のハートフルコメディ『ルームロンダリング』(7月7日公開)の完成披露試写会が、6月11日にニッショーホールで開催。池田エライザ、オダギリジョー、渋川清彦、健太郎、片桐健滋監督が舞台挨拶に登壇した。映画にちなみ、浄化(ロンダリング)したいことについて質問されたゲスト陣。池田は「邪念」と書いたボードを披露した。

池田が演じるヒロイン・八雲御子は、いわくつきの物件に住んで履歴を消すバイト“ルームロンダリング”をしている。ある時から幽霊が見えるようになった御子は、部屋に居座る幽霊たちに振り回されていく。

池田は「邪念」という答えについて「過去というよりは、(今後)自分が想像できない環境になって、いろんな邪念というか、なにかに目がくらんでしまいそうになった時、常にクリアでいたい、ロンダリングしたいという意味での邪念です」と説明した。

オダギリのボードは白紙だった。「ちょうど『ペンがない』と言われて」と笑いを取ったあと「特になにかを浄化させたりってことはあまりないなって気がします。でも、本当にペンがないから書けなかった」とお茶目に笑った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >