2018/06/26 16:44

『君が君で君だ』主演の池松壮亮、「初めてもらったラブレターを工事現場に投げ捨てた」

『君が君で君だ』で主演を務めた池松壮亮
『君が君で君だ』で主演を務めた池松壮亮

池松壮亮主演映画『君が君で君だ』(7月7日公開)の完成披露舞台挨拶が、6月26日に新宿バルト9で開催され、池松、満島真之介、大倉孝二、高杉真宙、向井理、YOU、松居大悟監督が登壇した。池松は本作について「狂った純愛映画です。“やばい人たちのテラスハウス”みたいな映画です」とアピールした。

『君が君で君だ』は、池松壮亮、満島真之介、大倉孝二が、好きな女の子が大好きな尾崎豊、ブラッド・ピット、坂本龍馬になり切るという破天荒な青春映画。彼らは自分の名前さえ捨て去り、10年にわたって意中の彼女を見守っていく。

本作は第21回上海国際映画祭ガラ部門で上映され、池松は監督と共に現地入りした。上海での反応について「正直よくわからないんです。日本とはあまりにも映画に対する距離が違うので、舞台に上がった瞬間、わーわー言っているので。でも、偉い人から帰り際に『こんな映画上映するな』と文句言われたみたいで。日本でも公開前に打ち切りにならないか心配です」と告白。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >