2018/06/28 21:00

「劇場の概念が変わる!」映画館を使ったDJパーティ「シネマティック・ダンス」に潜入!

映画館を使った初のDJパーティ「シネマティック・ダンス」が渋谷HUMAXで開催された
映画館を使った初のDJパーティ「シネマティック・ダンス」が渋谷HUMAXで開催された

アートやミュージックなど、様々なカルチャーの発信地、渋谷。多くのライブハウスやナイトクラブがひしめくこの街で、映画館を使った初のDJパーティ「シネマティック・ダンス」が渋谷HUMAXで開催。その仕掛け人となった、クリエイティブチーム「PARTIS」のエグゼクティブマネジャー石井健斗氏と、株式会社ヒューマックスシネマの塩﨑さくら氏のコメントと共に、映画としても音楽としても新たなチャレンジとなった、このイベントの模様を紹介したい。

■ きっかけは「スター・ウォーズ」?映画館がクラブになった理由とは?

渋谷を拠点にDJイベントを企画しているPARTIS。音楽はもちろん、メンバーの多くが映画好きで、シネマティック・ダンス開催の経緯についても「『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を観ていた時に、オープニングの音を聞いて、やっぱり映画館って音響がいいなと再確認したんです。以前から映画を絡めたイベントはやりたいと思っていたので、映画館でDJパーティができないかと考え始めたのがきっかけですね」と石井氏は振り返る。また、渋谷HUMAXに声をかけた理由については「渋谷のランドマークでもありますし、ゲスト同士の交流は大事にしたかったので、100~200人規模の劇場という点でも自分たちにとって心地よいと感じてお願いしました」とあくまでクラブイベントとしての温度感を大切にしていたようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >