2018/07/06 05:00

Aimerが実写映画の主題歌に初挑戦!土屋太鳳vs芳根京子の強烈な演技バトルを盛り立てる

『累-かさね-』最新予告映像が到着!/[c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社
『累-かさね-』最新予告映像が到着!/[c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社

累計発行部数220万部を突破した、講談社「イブニング」で連載中の松浦だるまの同名人気コミックを映画化し、ダブル主演を務める土屋太鳳と芳根京子がそれぞれ1人2役で2人1役という難易度の高い演技に挑戦したことで話題を集めている『累-かさね-』が9月7日(金)から公開。このたび本作の最新予告映像が到着し、若者を中心に圧倒的な指示を集める女性シンガー、Aimerが主題歌を担当することが明らかになった。

幼い頃から自分の醜い容姿に劣等感を抱いてきた累は、キスをした相手の顔を奪う力を秘めた不思議な口紅を手にする。そんなある時、累は圧倒的な“美”を持つ女優・ニナと出会う。天才的な演技力を持つ累と、恵まれた美しさを持つニナの2人は、口紅を使ってお互いの顔を入れ替えることを決断。“完璧な女優”丹沢ニナとして脚光を浴びるのだが、2人の前に新進気鋭の演出家・烏合が現れ、運命の歯車が狂い始める。

このたび到着した予告映像では、土屋と芳根、いまをときめく若手屈指の演技派女優2人が激しく罵り合い、そして揉み合う衝撃の仕上がりに。2人の熾烈な演技バトルを、烏合を演じる関ジャニ∞の横山裕をはじめ、宝塚歌劇団の元トップスター・檀れい、世界を股にかけて活躍する浅野忠信ら名実ともに一流キャストたちががっちりと脇を固める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >