2018/07/21 11:00

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』J・A・バヨナ監督が明かす、“悪夢”へのこだわり

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に大抜擢!J・A・バヨナ監督にインタビュー/写真:奥野和彦
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に大抜擢!J・A・バヨナ監督にインタビュー/写真:奥野和彦

今年で誕生から25周年を迎える「ジュラシック」シリーズの新章2作目となる『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(7月13日公開)。前作のコリン・トレボロウ監督に代わり、本作でメガホンをとった俊英J・A・バヨナ監督に本作に込めたこだわりを聞くと、いま最も旬な監督からのサポートがあったことを明かしてくれた。

前作でT–レックスとインドミナス・レックスとの激闘の末に崩壊してしまった“ジュラシック・ワールド”があるイスラ・ヌブラル島に、火山の大噴火という危機が迫り来る。島に取り残された恐竜たちを救うために、オーウェンとクレアは島に向かうのだが、そこで彼らは人間たちのある恐ろしい陰謀を知ることとなる。

シリーズの1作目『ジュラシック・パーク』(93)が公開されたころ、カタルーニャの映画学校に入学したばかりだったというバヨナ監督。「大ファンだったスティーヴン・スピルバーグとマイケル・クライトンがタッグを組むと知って、ものすごく期待して観に行ったんだ。これまで観てきた映画では味わえなかったリアルな視覚効果に驚きを感じたよ」と、シリーズとの出会いを振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >