2018/07/20 16:30

“ジュラシック”史上最強の恐竜が迫りくる…。恐ろしすぎる本編映像が到着!

新種の恐竜インドラプトルがやってくる…/[c]Universal Pictures
新種の恐竜インドラプトルがやってくる…/[c]Universal Pictures

全世界で社会現象を巻き起こし、日本国内でも最終興行収入95.3億円を記録し2015年の年間No. 1ヒット作となった『ジュラシック・ワールド』。その待望の続編『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が13日に日本公開を迎え、わずか4日間で興行収入21億円を突破。前作比144.1%という驚異的なスタートダッシュを飾った。このたび本作から、恐ろしすぎる本編映像が到着した。

前作で登場した凶暴なハイブリッド恐竜インドミナス・レックスは、T-レックスとの激しい死闘を繰り広げ<ジュラシック・ワールド>を崩壊に導いたのち、モササウルスによって海の底に引きずり込まれてしまう。その生みの親であるウー博士が今回新たに創造したのが、インドミナス・レックスやヴェロキラプトルなど様々なDNAを掛け合わせた、シリーズ初のオスの恐竜“インドラプトル”だ。

このたび到着した映像では、史上最強の新種インドラプトルが鋭い爪を巧みに操りながら、少女メイジーに近づいて行くという本作で最も恐ろしいシーンのひとつ。器用に爪の先で窓を開けたインドラプトルの恐ろしいシルエット、絶体絶命のピンチにベッドにもぐって息をひそめるメイジーの姿。まさに「ジュラシック」シリーズの原点回帰とも呼べるホラー演出と、本作でメガホンをとるJ・A・バヨナ監督の代名詞であるダークファンタジーが融合を遂げたシーンといえよう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >