2018/07/24 21:00

『ワンダーウーマン』続編、時代背景が80年代に設定された理由は?

謎に包まれた『ワンダーウーマン』続編のストーリーは?/写真:アフロ
謎に包まれた『ワンダーウーマン』続編のストーリーは?/写真:アフロ

毎年サマーシーズンにカリフォルニア州サンディエゴで開催される、ポップカルチャーの祭典「コミコン」が、今年も米国時間7月19日から22日にかけて開催され、16万人以上の参加者が会場を賑わせた。

21日に行われたワーナー・ブラザースのプレゼンテーションでは『ワンダーウーマン』(17)に続き、続編でも主演を務めるガル・ガドット、クリス・パインとパティ・ジェンキンス監督の3人が登壇しトークを行った。

『Wonder Woman 1984(原題)』と題された続編は、現在製作開始から3週間半が経過したばかりで、まだまだ公表できない情報が多いよう。前作で死んでしまったはずのキャラクター、スティーブ・トレバー役のクリス・パインが、続編でどのように登場するかに関しても詳細は明かされていない。ジェンキンス監督は「続編を皆さんにお見せできるのをとても楽しみにしているの。(クリスは)今作でも重要な役柄を演じるのよ」とだけコメントした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >