2018/07/27 19:00

木村拓哉×二宮和也だけじゃない!名コンビを生みだしたジャニーズ共演映画3選

『ファンタスティポ』の堂本剛&国分太一は“トラジ・ハイジ”のユニットで主題歌も担当/[c]2005 J Storm Inc.
『ファンタスティポ』の堂本剛&国分太一は“トラジ・ハイジ”のユニットで主題歌も担当/[c]2005 J Storm Inc.

作家・雫井脩介の同名小説を原田眞人監督が映画化した、司法制度が抱える問題に鋭く切り込む骨太な社会派ミステリー『検察側の罪人』(8月24日公開)。検事の先輩・後輩を演じる木村拓哉と二宮和也は、スクリーンで初共演。先日はファッション誌「UOMO」でも2人そろって表紙を飾るなど、本作での貴重な2ショットが話題を呼んでいる。

今回のように、ジャニーズ事務所のスター同士がグループ外でタッグを組んだ映画は過去にもあった。グループの枠を超えて共演し、ファンからも支持を集める“愛されジャニーズコンビ”の活躍を振り返ってみよう。

■ 名曲を生んだ“トラジ・ハイジ”(『ファンタスティポ』)

まずは、TOKIOの国分太一とKinKi Kidsの堂本剛。家族愛をテーマにしたコメディ映画『ファンタスティポ』(04)で、主人公の鯉之堀トラジ(国分)と鯉之堀ハイジ(堂本)を演じた2人だ。その役名で“トラジ・ハイジ”というユニットを組みCDデビューもしており、2人が歌う主題歌「ファンタスティポ」は耳に残るキャッチーなメロディーと、つい真似したくなるユニークな振付けで大ヒット。いまでも後輩に歌い継がれる名曲になった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >