2018/08/06 12:15

ロシアW杯でブレイクしたあの選手を生んだ!日本人があまり知らない“パリ19区”とは?

『オーケストラ・クラス』は8月18日(土)より公開/ 2017 / MIZAR FILMS / UGC IMAGES / FRANCE 2 CINÉMA / LA CITÉ DE LA MUSIQUE - PHILHARMONIE DE PARIS
『オーケストラ・クラス』は8月18日(土)より公開/ 2017 / MIZAR FILMS / UGC IMAGES / FRANCE 2 CINÉMA / LA CITÉ DE LA MUSIQUE - PHILHARMONIE DE PARIS

世界屈指の大都市であり、これまでにも多くの名作の舞台となってきたフランス・パリ。20の区に分かれ、観光地、高級住宅街、貧困層が多い地域…など、区ごとにはっきりとした特徴がある。そのうちの1つ、19区を舞台にした映画『オーケストラ・クラス』が8月18日(土)より公開される。

■ エムバペも出身のパリ19区はどんなところ?

ルーブル美術館、チュイルリー公園などがある1区を中心に、カタツムリの殻のように、渦巻き状に区分けがされているパリ。周縁部に位置する19区は、移民が多く異国情緒あふれる一方、観光客は1人では立ち入らない方がいいとされている、決して治安が良いとは言えないエリアだ。

先日のロシアワールドカップで、若干19歳にしてフランス代表の10番を背負い、チームを優勝に導くセンセーショナルな活躍を見せたキリアン・エムバペ選手も、実はこの19区の出身。彼はカメルーンとアルジェリアをルーツに持っているが、彼のようなアフリカ系や、アラブ系など、フランス国外にルーツを持つ人が多数暮らしている地域なのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >