2018/08/04 11:05

「M:I」シリーズ初参加!ヘンリー・カヴィルが考える“スパイ”の極意とは?

オーガスト・ウォーカーを演じたヘンリー・カヴィルにインタビュー!
オーガスト・ウォーカーを演じたヘンリー・カヴィルにインタビュー!

シリーズ累計全世界興収3000億円を超える「ミッション:インポッシブル」シリーズの待望の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(公開中)。シリーズ6作目となる本作で、物語を左右する重要なキャラクターとして初登場を果たしたヘンリー・カヴィルを直撃し、トム・クルーズの印象と“スパイ”を演じるうえでの心構えについて聞いた。

本作でヘンリーが演じるのは、トム演じるイーサン・ハントの監視役として任命されたCIAのエージェント、オーガスト・ウォーカー。本作と同じクリストファー・マッカリー監督がメガホンをとった前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(15)が特に好きだというヘンリーは「自分に演じられる役があるシリーズだと思っていなかったから、出演の話が来た時は本当にびっくりしたんだ」と振り返る。

イーサンを監視するために常に現場に同行するウォーカーは、劇中で様々なアクションを繰り広げる。演じるキャスト自らが体当たりでアクションに挑むことが名物の本作だけに、ヘンリーもトムと同様多くのアクションに挑戦しているのだが、上空7620メートルから急降下をする“ヘイロージャンプ”だけはOKが出なかったようで「やらせてくれ!と頼み込んだのだけれど、危険だからスタントマンが代わりにやることになったんだ」と裏話を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >