2018/08/04 21:30

ソープ嬢役で“艶技”連発!“元電通OL”Hカップグラドルが女神級のエロさ

異色のHカップグラドル藤崎里菜が『どうしようもない恋の唄』で映画初主演/[c] 2018 クロックワークス 草凪優/祥伝社
異色のHカップグラドル藤崎里菜が『どうしようもない恋の唄』で映画初主演/[c] 2018 クロックワークス 草凪優/祥伝社

電通の現役OLという衝撃的な触れ込みで、2017年3月に週刊誌でヌード姿を披露すると、その肩書きはもちろん、92センチHカップのバスト、肉感的なヒップ、癒し系のルックスから醸し出される色気でも話題を集めた藤崎里菜。その後グラドルとしてヘアヌード写真集発売やテレビ出演など活躍の場を広げている彼女が、『どうしようもない恋の唄』(8月4日公開)で映画デビュー。ソープ嬢役として妖艶すぎるヌードを披露している!

本作は「この官能文庫がすごい2010」で大賞に輝いた草凪優の同名小説を映画化。事業に失敗し妻にも捨てられた男・矢代(カトウシンスケ)が、死に場所を求めたどり着いた町で出会ったソープ嬢のヒナと共に生活していくことで、生きる希望を見出していくドラマだ。

藤崎が演じるヒナは、純真で無防備、明るくてとにかく献身的な女性。そしてなによりもエロい…!映画の冒頭、“冥土の土産”とばかりにソープランドへ入店した矢代がソープ初体験と知ると、甘い声&舌ったらずな口ぶりで「ソープデビューだぁ!サービスしちゃいますね!」と一言。ジーッと顔を見つめながら、彼の体と自分の豊満なバストに石鹸の泡を塗りたくると、泡まみれになった胸を押し付け体をよじらせながら洗体。あまりの快感に矢代も恍惚の表情を浮かべずにはいられないといった具合だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >