2018/08/21 05:00

綾野剛、杉咲花、佐藤浩市が集結!吉田修一「犯罪小説集」が映画化決定

瀬々敬久監督最新作『楽園』に豪華俳優陣が集結!
瀬々敬久監督最新作『楽園』に豪華俳優陣が集結!

「悪人」「怒り」、そして2020年に映像化されることが先日発表された「太陽は動かない」など、数多くの著作がメディアミックスされている芥川賞作家・吉田修一。彼が2016年に発表し、最高傑作との呼び声も高い短編集「犯罪小説集」を映画化した『楽園』が2019年に公開されることが決定した。

本作は、未解決のまま12年の時が過ぎた少女誘拐事件と、新たに起きた少女行方不明事件を軸に、被害者の親友だった少女と容疑者として疑われる青年、そして限界集落で暮らす男。それぞれの人生が犯罪をめぐって交錯していく衝撃のヒューマンサスペンス。

母親と共にリサイクル品を販売しながら孤独な日々を過ごす青年・中村豪士。12年前に起きた幼女誘拐事件で被害者と直前まで一緒におり、心に深い傷を負ってしまった少女・紡。祭の準備の場で豪士と出会った紡は、孤独な豪士に対してある感情が芽生えはじめる。そんな中、12年前と同じ場所で再び少女が行方不明となり、豪士は犯人と疑われることに。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >