2018/09/29 21:30

メジャー初主演作で豪快に脱ぐ!?山田裕貴が映画界から引っ張りだこなワケとは?

山田裕貴が真剣バトル!『あの頃、君を追いかけた』で見せた緊迫の表情/[c]『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ
山田裕貴が真剣バトル!『あの頃、君を追いかけた』で見せた緊迫の表情/[c]『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

斎藤工や高橋一生など、脇役からキャリアを重ねてブレイクした役者が注目を集めるなか、20代にして昨年の出演映画が14本(!)という驚異的な躍進を遂げる俳優・山田裕貴。そんな彼がメジャー映画初主演を飾る『あの頃、君を追いかけた』(10月5日公開)では、鍛え抜かれた肉体で一糸まとわぬ姿まで見せている!気になる作品の内容と共に、彼の人気の理由を探りたい。

■ 戦隊モノからハードな役まで…守備範囲が広い

山田裕貴は、2010年に開催された「D☆DATE新メンバーオーディション」のD-BOYS部門でグランプリを受賞。翌11年に『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイブルー役で俳優デビューを果たし、以降も映画やドラマ、舞台と幅広く活躍してきた。

昨年は「HiGH&LOW」シリーズや『あゝ、荒野 前後篇』(17)など、ハードな役柄を中心とした出演作が次々と公開。今年に入ってからも『となりの怪物くん』(18)『虹色デイズ』(18)といった青春ドラマや、パルムドール受賞に沸いた『万引き家族』(18)などの話題作に度々登場している。さらに『センセイ君主』(18)にも友情出演するなど、フットワークの良さが印象的だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >