2018/10/02 20:20

芦田愛菜が“世界に1本しかない魔法の杖”に大興奮!「宝物にします!」

「うれしすぎて、なんて言葉にしたらいいのか…」と芦田愛菜が感激!
「うれしすぎて、なんて言葉にしたらいいのか…」と芦田愛菜が感激!

“史上最強のファンタジー”の系譜を受け継ぐ「ハリー・ポッター魔法ワールド」の最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が11月23日(水・祝)から公開されるのを記念して2日、新宿バルト9にて前作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(16)の応援上映とスペシャルイベントが開催。本作のアンバサダーを務める芦田愛菜と、本作の造形美術監督を務めたピエール・ボハナが登壇した。

ホグワーツの制服を身にまとった熱狂的ファンが多数詰めかけた会場には、ニュートのトランクをはじめ、最新作で登場する魔法使いたちの杖から“賢者の石”まで実際にシリーズ劇中で使用された小道具の数々が展示。『ハリー・ポッターと賢者の石』からシリーズ作すべての小道具制作に携わってきたボハナは「この仕事に携われて本当にラッキーだと思っている」と大にぎわいの観客席を見渡して笑みを浮かべる。

また、大のハリポタファンである芦田は最新作の予告映像を観て「1か月先が待ちきれないです!」と大はしゃぎ。そして、すぐそばに展示された本物の小道具の数々に「こんなに近くに寄っていいものかと興奮しています」と熱狂。ボハナから“賢者の石”に触っていいと許可が出ると、恐る恐る手に取りながら恍惚の表情を浮かべる。「軽いわけでもなく、重いわけでもないけれど、私には重すぎます」と、いちファンとして喜びを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >