2018/10/28 17:15

ドット柄ワンピにサングラス…お手頃価格でメーガン妃効果が加速?

オセアニア・ツアーで多数の衣装を着用しているメーガン妃/写真:SPLASH/アフロ
オセアニア・ツアーで多数の衣装を着用しているメーガン妃/写真:SPLASH/アフロ

いつも高価なラグジュアリーブランドを着ているイメージのメーガン妃だが、最近はお手頃価格の服や小物も取り入れるようになってきた。現在継続中のオセアニア・ツアーでは、気軽に購入できる価格帯のアイテムの登場が以前より増えつつあり、メディアに掲載されるや即完売の“メーガン妃効果”に貢献しているようだ。

最近人気を呼んだのは、ツアー7日目にメーガン妃が着用したノースリーブのロング丈ワンピースだ。ダークレッドに白いドット柄が鮮やかなワンピースは、H&Mの姉妹ブランド「& Other Stories」の品。近くで見ると水玉模様ではなくて三角形に近い柄だったり、ウエストを絞って作られた結び目がリボンのように見えるなどの工夫がされているうえ、お値段は129ドル(約1万4500円)とリーズナブル。メーガン妃がこの服を着て登場した途端、すべてのサイズが数分以内に完売したという。

今回のツアーで“メーガン妃効果”を呼んだ小物といえば、何といってもサングラスだろう。メーガン妃は1日のうちに3回サングラスを取り変えていたが、いずれの品も完売になったそうだ。1つ目のサングラスは、ニュージーランドのデザイナー、カレン・ウォーカーの品で、お値段は168ポンド(約2万4600円)。2つ目はイタリアのハンドメイド・サングラスメーカー、イレスティーバ(Illesteva)のべっ甲フレームのサングラスで、183ポンド(約2万7000円)。3つ目はアメリカのアイウェア・ブランド、クルー(Krewe)のスポーティタイプ。価格はこれが一番高く、240ポンド(約3万5000円)だという。

メーガン妃のように全てのサングラスを揃えれば10万円近くするが、1つぐらいならと気軽に購入する人も多いのだろう。今回のメーガン妃の衣装総額は、ツアー1週間目にして既に21670ポンド(約317万円)に達しているというが、今まで以上に大きなメーガン妃効果が期待できそうだ。

UK在住/シャオ(Movie Walker)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >