2018/10/26 17:00

映画ファンこそ楽しめる!オープンワールド西部劇アクション『レッド・デッド・リデンプション2』に描かれた無頼の美学

『レッド・デッド・リデンプション2』の魅力を徹底解説/[c]2018 Rockstar Games, Inc.
『レッド・デッド・リデンプション2』の魅力を徹底解説/[c]2018 Rockstar Games, Inc.

10年にリリースされたオープンワールド・スタイルの西部劇アクションゲーム『レッド・デッド・リデンプション』の続編が、8年ぶりにその沈黙を破った。

本日、10月26日に世界同時発売となった『レッド・デッド・リデンプション2』(以下、『RDR2』)は、現時点における最新のテクノロジーと、開発元であるロックスター・ゲームスの技術とセンスの全てが注ぎ込まれた、世界が注目する超大作である。

ちなみに「オープンワールド」と聞いても、馴染みの無い方もいるかもしれないので補足しておくと、ゲームの中に構築された広大なマップ(箱庭)のフィールドを自由に行き来できる「もう1つの世界」を指し、その元祖ともいえる作品が同じロックスター・ゲームスが送り出した『グランド・セフト・オート』(以下、『GTA』)シリーズだ。

現代アメリカを舞台にギャング抗争に巻き込まれて、その頂点を極めようとするアウトローたちの物語だが、そこで培ったセンスや技術を西部劇の世界に持ち込み、単なる『GTA』のウエスタン・バージョンというものではなく、「百年前のアメリカ」を細部まで緻密に再現し、その世界の中で実際にガンマンの生き様を追体験できるのが『RDR』というゲームが目指した境地なのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >