2016/11/24 10:26

注目のCM美少女・葵わかな、初主演作で恐怖顔連発!

注目を集める若手女優・葵わかなが映画初主演/[c]2016「ホラーの天使」製作委員会
注目を集める若手女優・葵わかなが映画初主演/[c]2016「ホラーの天使」製作委員会

今やCMにひっぱりだこで、新たな“CMの女王”とにわかに注目を集める女優・葵わかな。映画やドラマでも活躍中の彼女、映画初主演となった『ホラーの天使』(11月26日公開)では、その可愛い顔が恐怖で歪みまくっている!?

ぱっちりとした大きな瞳に、くっきりとした顔立ちが印象的な葵は、過去にアイドルユニット“乙女新党”のメンバーとして活躍し、近年では映像作品でブレイク中の注目株。その名前は知らなくても、「ケイ・オプティコム mineo」のCMで一躍注目を集めたので、見覚えのある方も多いはずだ。

とある廃坑を舞台に、女優、アイドル、お笑い芸人が“アザミの呪い”と呼ばれる、かつてイジメにあった女子生徒の呪いが引き起こす怪奇現象に襲われる『ホラーの天使』で映画初主演を飾る。劇中ではホラー映画になくてはならない“恐怖顔”もバッチリ披露している。

葵が演じるのは、現在はスタジオとして使われている廃坑を撮影で訪れた若手女優。カメラを手に恐る恐る怪奇現象を突き止めようとする姿は、こわばった表情や、息遣いが超リアル。それもそのはず、実は本作、ホラー好きの間で有名な心霊スポットで撮影をしており、葵も「肝試ししているようで本当に怖かった」とコメントしているなど、リアルにならざるを得ないのだ。

過酷な撮影に体当たりで挑んだ葵わかな。映画初主演で披露した渾身の恐怖顔を、ぜひスクリーンで堪能していただきたい!【トライワークス】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >