----------->> 紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケア!さらに楽天ポイント山分けキャンペーンも♪ <<-----------
2016/11/24 13:09

阿部寛は不器用!?大倉忠義と大島優子が撮影裏話を語る

『疾風ロンド』で共演した阿部寛と大島優子
『疾風ロンド』で共演した阿部寛と大島優子

東野圭吾の人気小説を映画化した『疾風ロンド』(11月26日公開)で、阿部寛、大倉忠義、大島優子が映画初共演。阿部は『麒麟の翼~劇場版・新参者~』(11)以来5年ぶりに東野作品で主演を務めた。野沢温泉スキー場でのロケが楽しかったと言う3人に、撮影エピソードを鼎談してもらった。

阿部が演じる研究員・栗林和幸は、盗まれた違法生物兵器を奪還しようとスキー場にやってくる。上司の命で秘密裏にことを進めようと、1人でスキー場を捜索する栗林だったが、スキーの腕がへっぴり腰すぎて大苦戦を強いられる。

阿部は役柄さながらに、スキーをするのは大学生ぶりだったそうだ。「スキーは元々できなかったからそのままでいけました。前もって1日だけ人工スキー場で練習したくらいです。コミカルなシーンが多かったので気持ち的には楽でした」。

そんな栗林をサポートしていくのが、スキー場のパトロール隊員・根津昇平(大倉忠義)と、スノーボードクロスの選手・瀬利千晶(大島優子)だ。「僕は原作をイメージしたまま現場に入りましたが、ああ、こういうことだったのかと。僕はパトロール隊員の役でしたが、スノーモービルに乗るのは気持ち良かったですね。僕はバイクに乗るので、感覚的には大丈夫でした」と大倉は言う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >

おすすめキャンペーン