2016/11/25 04:00

SWシリーズ最新作『ローグ・ワン』のキャスト&監督の来日が決定!

『スター・ウォーズ』最新作のキャスト&監督が日本にやってくる!/[c]2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
『スター・ウォーズ』最新作のキャスト&監督が日本にやってくる!/[c]2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

世界中に熱狂的なファンを持つ『スター・ウォーズ』シリーズの最新作『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(12月16日公開)。公開が待ち望まれる本作から、キャスト&監督が来日を果たすという嬉しいニュースが飛び込んできた!

来日が決定しているのは、主人公のジン・アーソを演じるフェリシティ・ジョーンズと、反乱軍の情報将軍で、やんちゃなジンのお目付け役キャシアン・アンドーを演じるディエゴ・ルナ、そして本作でメガホンを握ったギャレス・エドワーズ監督の3名。

15歳から1人で生きてきたアウトローという、これまでの才色兼備な役柄とは一味も二味も違う役に挑戦したジョーンズは、今回が初来日。極秘チーム“ロ―グ・ワン”の一員でありながら、帝国軍に加担する父を信じる複雑な役どころにも注目だが、本格的アクションにも初めて挑戦しており、このプロモーションでどんな裏話を披露するのか気になるところ。

また、ルナは9年ぶり、エドワーズ監督は『GODZILLA ゴジラ』(14)以来2年ぶりの来日となる。大の『スター・ウォーズ』好きを公言するエドワーズ監督だけに、オタク心をくすぐるマニアックな発言が飛び出すことだろう。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の主要メンバーが集結するのはアジアで唯一日本だけ。日本の映画や文化から多大な影響を受けている『スター・ウォーズ』シリーズだからこその特別な来日となっている。滞在中はレッドカーペットイベントや特別映像上映会など、直接ファンと交流する機会も設けられる予定なので、ぜひその動向に注目して、公開前の気分を高めてほしい!【Movie Walker】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >