2016/12/28 13:09

長澤まさみ、土屋太鳳、大島優子…映画会社カレンダーから見えてくる“今年の女優”はこの人!

2005年から13年連続で表紙を務めている長澤まさみ/[c]2016 Toho Co.,Ltd.
2005年から13年連続で表紙を務めている長澤まさみ/[c]2016 Toho Co.,Ltd.

東宝・東映・松竹の邦画大手3社が、毎年力を入れて制作しているカレンダー。各社が独自のカラーやイメージを打ち出しつつ、映画界を代表するスター、その一年を代表する人気俳優、さらに今後の活躍が期待されるフレッシュな若手まで、幅広い人選で映画ファンを楽しませてくれている。

2017年版のカレンダーに選出された女優に注目し、これまでの活躍と今後の公開待機作から、邦画各社の“今年の顔”を占ってみたい。

まずは、東宝のカレンダーからを見ていこう。「2017年 東宝カレンダー」で、2005年から13年連続(!)で表紙を務めているのが長澤まさみ。2016年の彼女は、『アイアムアヒーロー』(16)の体当たりアクション、興行収入200億円を突破した『君の名は。』(公開中)への出演など、映画界での変わらぬ存在感をアピールした。2017年も、『追憶』(17年5月6日公開)や『銀魂』(17年7月公開)が控えるなど、スター女優として盤石の活躍を見せてくれるに違いない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >