2016/12/30 11:09

カウントダウンパーティにぴったり!?正月に笑えるコメディ映画はコレ!

スーパーの食材たちが自らの運命に立ち向かう『ソーセージ・パーティー』
スーパーの食材たちが自らの運命に立ち向かう『ソーセージ・パーティー』

残すところもわずかとなった2016年。正月といえば、毎年同じようなテレビ特番を見るばかりで、正直なところ日本の笑いは「もうお腹いっぱい…」という方も多いはず。この正月は、アメリカの爆笑コメディ映画を見て、みんなでワイワイ盛り上がりながら、年明けを楽しんでみてはいかがだろうか?

まず紹介したいのは、スーパーに並ぶ食材たちが人間たちに立ち向かうユニークな設定の『ソーセージ・パーティー』(公開中)。主人公のソーセージ・フランクのルックスを男性の“アレ”に見立てた、下品極まりないこの1本。得るものは何もない(!)が、下ネタからスプラッターまで何でもありで、とにかくやりたい放題という狂った映画なので、何も考えたくない新年にはもってこいだ。

また、お正月といえば実家に戻り、地元の友達と久しぶりの再会を楽しむ人も多いはず。バカをやっていた学生時代にふと思いを馳せ、懐かしき青春気分を味わいたい方にオススメしたいのが『スーパーバッド 童貞ウォーズ』(07)だ。3人の男子高校生が卒業パーティで、それぞれ意中の女子と初体験を目指して奮闘する本作。思わずほろっとさせられるドラマもあるが、基本は清々しさに満ちたバカ映画なので、ハンカチの用意は必要ないのでご安心を!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >