----------->> 紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケア!さらに楽天ポイント山分けキャンペーンも♪ <<-----------
2016/12/25 09:13

キャサリン妃、地味に見えて今年の衣装総額は昨年の4倍以上!

ファストファッションも華麗に着こなすキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ
ファストファッションも華麗に着こなすキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ

高価なドレスを何度も着回すリサイクルから、庶民的なストリートファッションまで、今年もファッションアイコンとして、さまざまな衣装で世間を楽しませてくれたキャサリン妃。

着回しについては、「ロイヤルファミリーなのに、つまらない」などといった非難の声もあった一方で、「国民感情を大切にして、倹約したのでは?」といった擁護の声もあがっていた。

 しかし、デイリー・メール紙の調査結果によれば、2015年の衣装総額が、4万3261ポンド(約630万円)だったのに対して、2016年の衣装総額は17万4170ポンド(約2534万円)。実に4倍以上に跳ね上がっていたのだ。

一つには、今年はロイヤルツアーが多かったことがあげられる。インドとブーダンだけで衣装代が3万5000ポンド(約510万円)。カナダに至っては、6万2000ポンド(約900万円)と、このツアーだけで昨年の衣装総額を上回っている。

L.K.ベネット、リースなどのストリートファッションを取り入れても、今年は特に、単価の高いジェニー・パッカム、ドルチェ&ガッバーナ、プリーンなどハイエンドなドレスを好んでいたことから、このような結果になったようだ。

どんな服も着こなしてしまうキャサリン妃が、来年はどんなファッションで私たちを楽しませてくれるのか、今から楽しみだ。【NY在住/JUNKO】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >

おすすめキャンペーン