2016/12/23 10:00

『土竜の唄』は女優たちの過激シーン連発!本田翼、菜々緒、仲里依紗の本音は?

『土竜の唄 香港狂騒曲』の女優陣、本田翼、菜々緒、仲里依紗にインタビュー!
『土竜の唄 香港狂騒曲』の女優陣、本田翼、菜々緒、仲里依紗にインタビュー!

予測不能の超ハイテンションな世界観の中で、役者陣の演技がスゴい!本日から公開の『土竜の唄 香港狂騒曲』から、そんな話題が聞こえてくる。「ナメんなよ!」精神でこれまでのイメージを覆した本田翼、菜々緒、仲里依紗にインタビューを敢行!

まずは、予告編にも使われている「ババアじゃねえところだよ!」のパンチラインが強烈な轟迦蓮役の本田。潜入捜査官である主人公・菊川玲二(生田斗真)が最終ターゲットとする数寄矢会会長・轟周宝の娘が迦蓮だ。純情そうな見かけとは裏腹に、サディスティクな言葉&態度で主人公・玲二を振り回すじゃじゃ馬娘。

「かなり過激な役で、周囲から『はっちゃけたね!』って言われます(笑)。ガサツな言葉遣いになれていないので、自分の言葉として言えるように何回も練習したんです。普段ブレーキをかけて言わないようにしていることを言える、それはかなり快感でした!」。

“奇跡の処女”と言われる迦蓮だが、劇中、玲二に初体験を迫るまさかのお色気シーンまで登場!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >