2016/12/25 12:00

湯浅監督&星野源&アジカンの『夜は短し歩けよ乙女』、ジブリテイストの『メアリと魔女の花』など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

森見登美彦の人気小説をアニメ映画化する『夜は短し歩けよ乙女』/[c]森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
森見登美彦の人気小説をアニメ映画化する『夜は短し歩けよ乙女』/[c]森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

12月下旬までに発表され、話題となった劇場版アニメ関連のニュースをファンの声とともにおさらい。「四畳半神話体系」のチームによる『夜は短し歩けよ乙女』、元ジブリの米林監督による『メアリと魔女の花』、“懐かしい”要素満載のポケモン劇場版第20作など話題作が続々発表。見逃していた人は要チェック!

■ 「四畳半神話体系」のチーム再結集にファン歓喜

森見登美彦のベストセラー小説「夜は短し歩けよ乙女」のアニメ化が決定。監督は湯浅政明、主題歌をASIAN KUNG-FU GENERATIONという、森見原作の『四畳半神話体系』を手がけたチームの再結集に、“主題歌がアジカンなら、まんま四畳半だ(笑)”といったうれしい悲鳴が!また、星野源が主人公である先輩の声を演じる事に「逃げるは恥だが役に立つ」での役を重ね、“星野源=童貞のイメージが拭えない(笑)”といったユニークな意見も。公開は2017年4月7日(金)。

■ 米林監督の最新作が“まさにジブリ”と好感触

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >