2017/01/01 00:00

ついに解禁!山崎賢人のグレートな“ジョジョ”

山崎賢人演じるリーゼントが特徴の主人公、東方仗助/[c]2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 [c]LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
山崎賢人演じるリーゼントが特徴の主人公、東方仗助/[c]2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 [c]LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

シリーズ累計発行部数1億部を突破している国民的人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズを、監督に三池崇史、主演に山崎賢人を迎えて実写化する『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)。ついに山崎演じる本作の主人公、東方仗助のビジュアルが解禁された。

この東方仗助は物語の舞台となる杜王町に住む高校生。温厚な人当たりの良い性格で、女子生徒にモテモテだが、特徴的なリーゼントヘアをけなされると激昂してしまう。さらに「グレート」という口癖や、不良っぽい喋り方、ファッションと髪型に強いこだわりも持つ。

独特な世界観をもつ「ジョジョ」のキャラクターが実写でどのように再現されるのか、大きな注目を集めていたが、今回解禁されたビジュアルの仗助はかなりの完成度。山崎は原作同様、リーゼントヘアに、アクセサリーが胸元と襟元についた学ランを着込んでいる。

山崎は、「仗助自身、髪型と服装にすごくこだわりを持っているので、この髪型にセットして衣装を着ると、仗助として気合いが入る。仗助を演じるのに見た目から入るというのはかなり重要なことでした。そしてこの髪型と衣装はシッチェスの街にものすごく馴染み、杜王町そのものだと思いました」と外見の重要性を語った。

原作は“ジョジョ”と呼ばれるジョースター家の戦いを描き、現在第8部「ジョジョリオン」が「ウルトラジャンプ」にて連載中。本作はシリーズの第4部を映画化するもので、10月から始まったスペインのシッチェス、その後行われた日本での撮影も終了しており、今後シリーズ化を見据えた製作体制が敷かれている。【Movie Walker】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >