2016/12/30 10:00

超ホワイト企業!?ピクサーが“職場”としても理想的なワケ【ピクサー最新レポート2】

こちらが「ブルックリン」オフィス
こちらが「ブルックリン」オフィス

大好評発売中のディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ドリー』のMovieNEX。その人気の秘密を探るべく米カリフォルニア「ピクサー・アニメーション・スタジオ」に潜入。観るたびに発見をくれるピクサー作品の、遊び心とインスピレーションの源に迫る!第2回は、メインオフィスに続き、スタジオ内をくまなくご紹介。

メインオフィスから小道を歩いて行くと、「ブルックリン」オフィスに到着。ここではテクノロジーの開発や、新作についての重要な会議が行われているそう。開放的な「スティーブ・ジョブズ・ビルディング」とはまた違った趣のオフィスだ。

ここにもピクサーらしい遊び心がたっぷり。ビルの屋根には『ファインディング・ニモ』のカモメが停まっていたり、床の模様にバズ・ライトイヤーやレミーのシルエットが隠れていたり。『ファインディング・ドリー』のハンクがあちこちに隠れているのも楽しい。オフィスにも、ピクサーファンが毎回「どこにルクソーボールが出てくるんだろう?」と探すお楽しみのような仕掛けがある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >