2017/01/06 20:15

山崎賢人&斎藤工の“真顔ダンス”は必見!『映画 妖怪ウォッチ』は大人世代にもイケる

山崎賢人&斎藤工が妖怪姿でダンス!本作でしか見られない姿は必見だ/[C]LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト 2016
山崎賢人&斎藤工が妖怪姿でダンス!本作でしか見られない姿は必見だ/[C]LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト 2016

「子どもと見ていてたら、どっぶりハマってしまった」と言う人も多いほど、大人世代からも人気のアニメ「妖怪ウォッチ」。現在公開中の劇場版第3弾『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』には、これまで以上に「大人が観ても面白い!」との声が集まっている。大人をも興奮させた最大の理由は、アニメと実写を行き来するという内容に見られる“攻め”の姿勢。さらには、実写パートに登場する豪華メンバーの振り切った演技も話題となっている。

主人公の小学生ケータが、個性豊かな妖怪たちとのふれあいを通して成長していく姿を描く本シリーズ。今回は、ケータの住むさくらニュータウンに、空飛ぶ巨大クジラが出現。巨大クジラの「ホゲェー!」との鳴き声とともに、実写の世界へとやって来てしまうケータや妖怪たち。実写世界に驚きっぱなしの彼らだが、二つの世界に訪れる危機を救うために立ち上がることとなる。

「漫画やアニメの実写化」という流れは日本映画界の主流となりつつあるが、本作では、アニメと実写を行き来しながら大冒険を繰り広げるというハイブリッドな内容が斬新だ。ダブルの世界の往復はスムーズに展開されるため、違和感やストレスなく観られるのもうれしい。ケータをはじめとしたおなじみのキャラクター勢を、ひとつの映画のなかでアニメと実写として楽しむことができるのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >