2017/01/06 18:13

キャサリン妃、英国王立写真協会のメンバーに選定され炎上!

大学では美術史を専攻し、カメラの腕前も評価されたキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ
大学では美術史を専攻し、カメラの腕前も評価されたキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ

英国王立写真協会の生涯メンバーにキャサリン妃が選ばれたことを受け、ちょっとした炎上騒ぎになっている。

キャサリン妃が生涯メンバーとして迎え入れられた同協会は、英国王立美術協会の傘下団体。1853年に設立された世界最古の写真協会で、国際的に写真芸術や写真化学の発展と活用に貢献している由緒ある団体だ。

子どもたちの生き生きとした姿を捉えた写真は大好評で、同協会の責任者は「キャサリン妃には、明らかにフォトグラファーとしての才能があります。また長きにわたり写真に興味を持ち、知識も豊富です。才能と情熱が認められ、同メンバーに迎えられることを誇りに思います」と選定の理由について語った。

世界的に著名なフォトグラファーたちが名を連ねている英国王立写真協会で、同協会が主催するアワードを受賞せず生涯メンバーに選ばれるのは、キャサリン妃が初めての快挙とあって、多くのファンたちは、「キャサリン妃の写真は素晴らしい!」「これからも、ジョージ王子やシャーロット王女の成長ぶりを伝えてほしい」と祝福ムード。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >