2017/01/09 21:37

2016年の音楽界、大物アーティストたちの死で売り上げ急上昇

この状況について、「もし10年前に、アース・ウィンド・アンド・ファイアーのモーリス・ホワイトが亡くなっていたとしたら、人々は紙面でその情報を知るしかなかったが、ソーシャルメディアの発達によって現在はすぐに情報が知れわたり、気軽にストリーミングしたりネット購買などができる状況になったことで、すぐ売り上げ上昇へつながるようになった」とニールセンは分析した。

デヴィッド・ボウイの死後は、『戦場のメリークリスマス』(83)がフィーチャーされるなど、アーティストたちにちなんだ映画音楽関連で、映画界にも少なからず影響はあったようだ。【NY在住/JUNKO】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >