----------->> 紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケア!さらに楽天ポイント山分けキャンペーンも♪ <<-----------
2017/01/10 14:15

第74回GG賞授賞式、最大のサプライズはブラッド・ピット!

プレゼンターとして離婚騒動にゆれるブラッド・ピットが登場/写真:SPLASH/アフロ
プレゼンターとして離婚騒動にゆれるブラッド・ピットが登場/写真:SPLASH/アフロ

現地時間1月8日に、第74回ゴールデングローブ賞(以下GG賞)の授賞式が行われ、下馬評通り『ラ・ラ・ランド』(2月24日公開)が7冠に輝き、圧倒的な力を見せつけた。

『セッション』(15)で高い評価を得た31歳のデイミアン・チャゼル監督が史上最年少で監督賞を受賞した『ラ・ラ・ランド』は最多7部門ノミネートされ、すべてを受賞したこともGG賞の新記録になっている。

今回のGG賞は司会にジミー・ファロンを迎え、マライア・キャリーの大晦日ネタとドナルド・トランプがアメリカの新大統領に選出されたことを皮肉る以外は、これまでと違って役者を貶めることなく、終始穏やかに進行した。そんななか、今年最大のサプライズとなったのは、渦中の人、ブラッド・ピットがプレゼンターとして登場したことだった。

『ムーンライト』(2017年公開)のプロデューサーを務めるブラッドだが、アンジェリーナ・ジョリーと骨肉の離婚争いの真っ最中とあって、出演の予定は全く周囲に知らされてなかった様子。蝶ネクタイにタキシード姿でキメたブラッドが登壇すると、会場からも驚きと共に、激励を思わせる大きな拍手が巻き起こった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >

おすすめキャンペーン