2017/01/11 09:48

内村光良が『SING/シング』の吹替に挑戦!「M・マコノヒーさんと同じ役をやると思うと緊張します」

内村光良が主人公バスター・ムーンの吹替を担当する/[c]Universal Studios.
内村光良が主人公バスター・ムーンの吹替を担当する/[c]Universal Studios.

『ミニオンズ』(15)、『ペット』(16)と日本でも大ヒットを飛ばした、ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・エンターテインメントのタッグで贈る最新作『SING/シング』(3月17日公開)。本作の第一弾日本語吹替キャストが明かされ、主人公バスター・ムーンを内村光良が演じることがわかり、吹替本編映像も到着した。

内村演じるコアラのバスター・ムーンは、倒産寸前の劇場支配人。閉館の危機に立たされながらも、常に前向きでショーへの情熱を強く持っている彼は、劇場立て直しのため、たくさんの動物たちに向けた歌のオーディションを開催する。

英語版でバスター・ムーンを演じるのは、『ダラス・バイヤーズクラブ』(13)でアカデミー賞主演男優賞に輝いたマシュー・マコノヒー。内村はマシューのことがもともと好きだったそうで「最初にお話がきた時は、とにかく驚きました。彼と同じ役をやると思うと緊張します」と当時の心境を語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >