2017/01/14 13:32

綾瀬はるか、艶やかな着物姿で血だらけエピソードを告白!「足がボコボコ」

綾瀬はるかのほんわかトークに会場も大爆笑!
綾瀬はるかのほんわかトークに会場も大爆笑!

日本史最大の謎“本能寺の変”を舞台にした映画『本能寺ホテル』の初日舞台挨拶が1月14日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、高嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫、鈴木雅之監督が登壇。綾瀬が朱色地の華やかな着物姿を披露した。

本作は、不思議なエレベーターに乗って戦国時代に迷い込んだヒロインが、“本能寺の変”前日の織田信長と知り合い、歴史の謎に迫っていく姿を綴る歴史エンタテインメント。ヒロインを演じた綾瀬は真夏の撮影での印象的な出来事として、「アブ、ブヨ」と告白。「一瞬のうちに、足が8か所くらいボコボコになって。かゆくて眠れない日々を過ごしました」と虫刺されに悩まされたと言う。

堤によると「綾瀬さんだけ」と綾瀬だけが虫に好かれてしまったそうで、堤は「ボリボリ血だらけになるまで掻いていた」と暴露。綾瀬は照れ笑いをうかべつつ、「やっと今、ちょっと(跡が)薄くなってきました。寝ているときとかに、掻いていたみたい。人生で一番かゆかった!」と明かしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >