2017/01/17 20:03

スコセッシ監督、小松菜奈の芝居に「びっくりした」女優魂を絶賛

窪塚洋介、名スピーチを披露!小松菜奈も壮絶シーンを告白
窪塚洋介、名スピーチを披露!小松菜奈も壮絶シーンを告白

マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の小説を映画化した『沈黙-サイレンス-』(1月21日公開)のジャパンプレミアが1月17日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、スコセッシ監督をはじめ、窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮が登壇。スコセッシ監督が、小松の女優魂を絶賛した。

本作はキリシタン弾圧下の長崎を舞台に、長崎に潜入した若き司祭が目撃する日本人信徒の苦悩を通して、人間にとって本当に大切なものは何かと問う歴史大作。

「マーティン・スコセッシ監督、どんだけ日本に来てくれるんですか!」と一言目から、スコセッシ監督と会場の笑いを誘ったのが窪塚。「この30年、製作のためにこの人がどれだけ日本に来たと思いますか。どれだけ日本に、遠藤周作さんの思いに、皆さんに敬意を払ってくれているか。こんな極東のどこの馬の骨ともわからないような俺に、毎日どれだけ敬意を払ってくれていたか」と監督に感謝しきり。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >