2017/01/21 11:06

キャサリン妃、華やかカールの新ヘアスタイルを披露!

共同スピーチを行った際のキャサリン妃に注目が集まっている/写真:SPLASH/アフロ
共同スピーチを行った際のキャサリン妃に注目が集まっている/写真:SPLASH/アフロ

1月17日、ロンドン市内でウィリアム王子とヘンリー王子、キャサリン妃はメンタルヘルスの問題に関する共同スピーチを行った。

会場に到着し、車から降りたキャサリン妃は、紺色に鮮やかなイエローや水色の花がプリントされたタイトなワンピース姿で報道陣のカメラのフラッシュを浴びていたが、ロングヘアにいつもより大きなカールが施され、いっそう華やかなヘアスタイルに変身。「新年は新たな髪型でイメージチェンジした」と英紙デイリー・メールが伝えている。

昨年は、少し取れかけのようなゆるめのカールがかかったロングヘアで公務を行っていたキャサリン妃。しかしこの日のヘアスタイルは、くっきりとカールがはいったボリュームある髪型で、女優のような仕上がり。「素敵な髪型!」「キャサリン妃、ホットになった」「ヘアスタイルも好きだけど、靴もお洒落」など絶賛の声が同紙サイトに寄せられた。

この日キャサリン妃が着ていたワンピースは、彼女が気に入っているブランドの一つであるErdemのもので、値段は1050ポンド(約14万8000円)。ワインカラーの靴はTOD'Sのもので、お馴染みのクラッチバッグはマルベリーだった。

昨年、ヘンリー王子の恋人メーガン・マークルのファッションと比較され、キャサリン妃の服はだぶついたデザインが多いので老けて見え、もう少しメーガンのようにタイトなシルエットの服を着るべきと指摘されていた。それを参考にしたのか、キャサリン妃はこの日、体にぴったりフィットする細身のデザインを選んだようだ。【UK在住/MIKAKO】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >