----------->> 紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケア!さらに楽天ポイント山分けキャンペーンも♪ <<-----------
2017/02/07 10:00

『サクラダリセット』で玉城ティナ演じる能力者に恒松祐里「うらやましかった」

昨年11月に行われた『サクラダリセット』撮影現場を訪れた/[c]2017 映画「サクラダリセット」製作委員会
昨年11月に行われた『サクラダリセット』撮影現場を訪れた/[c]2017 映画「サクラダリセット」製作委員会

主演に野村周平、ヒロインに黒島結菜を迎えて、河野裕の人気小説シリーズを実写化する『サクラダリセット 前篇』(3月25日公開)と『サクラダリセット 後篇』(5月13日公開)。2016年11月上旬に都内で行われた本作の撮影現場を訪れ、当日クランクアップを迎えた玉城ティナと恒松祐里に話を聞いた。

本作は、住人の半数が特別な能力を持つ街・咲良田(サクラダ)に住む「記憶保持」能力者の高校生・浅井ケイ(野村)と、世界を最大3日分巻き戻す「リセット」能力者・春埼美空(黒島)、そして彼らを取り巻く少年少女たちの人間ドラマを描く青春ミステリー。

玉城は「モノを消す」能力を持った女子高生の村瀬陽香、恒松は「記憶を操作する」能力を持つ岡絵里をそれぞれ演じている。2人は原作を読み、演じる役についてそれぞれの解釈をしてから撮影に臨んだという。

「村瀬は能力や強さに対する執着心がすごくあるキャラクター。でもただ強いだけじゃない裏の部分を垣間見せられたらと思って、声や目線などを作っていきました。あと、実は前篇と後篇で村瀬という女の子が解き放たれていく過程が、メガネなど小物の変化で表現されていたりします」と玉城は内側と外側、双方からのアプローチを明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >