2017/01/26 10:12

松坂桃李と菅田将暉が語る、壁にぶち当たった時の対処法

『キセキ -あの日のソビト-』で共演した松坂桃李と菅田将暉
『キセキ -あの日のソビト-』で共演した松坂桃李と菅田将暉

GReeeeNの「キセキ」が誕生するまでを描く青春映画『キセキ -あの日のソビト-』(1月28日公開)で、W主演を務めた松坂桃李と菅田将暉にインタビュー。同じ事務所の先輩後輩であり、固い信頼関係の下で兄弟役を演じた2人は、心から競演を楽しんだようだ。

GReeeeNといえば全員が歯科医師免許を持ち、“歯医者”と“歌手”という二足のわらじを履いて活動する覆面ボーカルグループだ。自身の挫折を経てGReeeeNのプロデューサーとなるジンを松坂が、ジンの実の弟でGReeeeNのリーダーとなるヒデを菅田が演じた。

本作ではグループ結成の道のりが明かされるが、松坂は脚本を読んだ段階でとても感銘を受けたそうだ。「映画として成立する面白さがたくさんあったので、これが実話として存在していることにとてもワクワクしました。」

菅田も本作のエピソードに心惹かれたと言う。「いまの時代、ミュージシャンなのに自分たちが表に出たライブをせず、曲の力だけで成り立っているのは本当にすごいこと。その真剣勝負感と、その裏側にある家族や兄弟のとても素敵なお話を聞いて、すごく納得させられました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >