2017/01/30 17:43

キャサリン妃、英国アカデミー賞授賞式に出席へ!

ウィリアム王子とキャサリン妃が授賞式に出席すると発表された/写真:SPLASH/アフロ
ウィリアム王子とキャサリン妃が授賞式に出席すると発表された/写真:SPLASH/アフロ

「女優より目立つから」という理由で英国アカデミー賞授賞式への出席が見合わせになるようだと伝えられていたキャサリン妃だが、ウィリアム王子と現地時間2月12日(日)に行われる同授賞式に出席するとケンジントン宮殿が発表した。

「ウィリアム王子とキャサリン妃は、ロイヤル・アルバート・ホールで開催される英国アカデミー賞授賞式に出席します。ウィリアム王子は、英国映画テレビ芸術アカデミーのプレジデントを務めており、キャサリン妃と一緒にアカデミーの代表たちに会い、フェローシップのプレゼンターも務めるでしょう」という声明を宮殿側は出している。

ウィリアム王子は、アカデミーのプレジデントを務めていながら、過去2年間授賞式に出席していなかった。しかし、アカデミーの幹部たちに会った際、「今年の授賞式には出席してほしいが、キャサリン妃を同伴するのはいかがなものか」と言われて気分を害したという。

「ウィリアム王子は、キャサリン妃を同伴することに難色を示された時、気分を害されました。彼は断固として妻と一緒でなければ出席しないと言ったのです。アカデミーの幹部2人は、キャサリン妃が出席すると、スターたちに注目が集まらなくなり、授賞式の進行に支障をきたすと言いました」

「しかし、ウィリアム王子が王室にこのことを訴え、自分たちが2人を招待するために努力しなかったと言われるのではと幹部たちは焦りました。最後には、必死でウィリアム王子に2人で出席してくださいと頼みました」と関係者がザ・サン紙に話している。【UK在住/MIKAKO】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >